レゾルションリング素材集めの道中にて【FFXIプレイ日記5】

スポンサーリンク

レゾルションリング素材集めの道中にて【FFXIプレイ日記5】

どうも、ヌヌです。

前回のプレイ日記で経験値リング「レゾルションリング」の素材集めを取り上げましたが、今回はその道中の出来事をご紹介します。

それは「霊獣の血」を集めるべく、エジワ羅洞のダイアマイトを狩ろうとワジャーム、バフラフ、エジワ羅洞を散歩していた際に出会ってしまったのが、

昔、アトルガンが追加された際にHNMと名高き「ハイドラ」さん!

今のFFXIになると狩る人はいないようで、エジワ羅洞から抜けた先のだだっぴろい専用広場で一人ぽつんとしていたので相手してきました。

レベル99現在だと、フェイス5人とのパーティで余裕でした。

ドロップした戦利品はこんな感じでした。

お金が31953Gもいただけた上に素材と首装備の「バーサーカートルク」です

バーサーカートルクの性能はこちら

一見良さそうな装備に見える装備ですが・・

潜在能力の条件が、

・攻撃態勢をとっている

・3秒毎にHPが50ずつスリップ

という条件なので、実践ではなかなか使えるとは言い難い装備ですね(・_・;)

エジワ羅洞でのダイアマイト狩りが前回も書きましたが、不発かつ不効率だったので、お土産として頂けたのはありがたいです。

こうして、経験値リングこと「レゾルションリング」の素材が集まり、

ついに「レゾルションリング」を自作できるようになりました!。

いやぁ屈折一年半?という感じで実用的な合成ができるようになったのは嬉しい限りです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました