【MHRサンブレイク】マスターランク★4で作れる【攻撃&防御】物理太刀装備

スポンサーリンク

【MHRサンブレイク】マスターランク★4で作れる【攻撃&防御】物理太刀装備

どうも、ヌヌです。

モンスターハンターライズサンブレイクマスターランク★4入り段階で作れる物理と防御に特化した物理太刀装備のご紹介。

スポンサーリンク

【攻撃&防御】物理太刀装備をご紹介

装備は上記の組み合わせとなります。

それでは詳しく見ていきましょう。

武器:ゴルム・カッター改

サンブレイクで追加されたモンスターガラン・ゴルムの太刀を採用

スロットがレベル3が1つ、レベル2が1つ、レベル1が1つとスロットが多く攻撃力が高いのが特徴です。

また、爪と護符を両方所持での攻撃力は369、防御力は★4段階で強化できるとこまで強化して630とこの★4入った時点では高いほうなのではないでしょうか?。

武器のスロットには匠珠(匠+1)、攻撃珠(攻撃+1)、防御珠(防御+1)、

百竜装飾品は破竜竜珠を装備

頭装備:インゴットXヘルム

速納珠(納刀術+1)、研磨珠(砥石高速化+1)を搭載

胴装備:テンゴZメイル

痛撃珠(弱点特攻+1)、防御珠(防御+1)、研磨珠(砥石高速化+1)を搭載

両手装備:狗竜の皮篭手

こちらには防御珠(防御+1×2個)を2つ搭載

腰装備:テンゴZコイル

防御珠(防御+1)を搭載

足装備:テンゴZグリーヴ

剛刃珠(剛刃研磨+1)と研磨珠(砥石高速化+1)を搭載

護石

護石はスロットレベル2が2つあるものまたは弱点特攻1とスロットレベル2が1つあるものなどで再現することができます。

必要になる装飾品合計

匠珠【3】×1個、攻撃珠【2】×1個、速納珠【2】×1個、痛撃珠【2】×3個、

剛刃研磨【2】×1個、防御珠【1】×5、研磨珠【1】×3個

発動するスキル

攻撃力と防御力を主体として、サンブレイクで太刀を使いこなせるようになりたいなーっていう淡い期待と欲望により生み出された装備です。

攻撃系サポートとなるスキルは「攻撃」と弱点を攻撃した際のダメージアップで「弱点特攻」、ライズから太刀必須と言われる「納刀術」、「匠」で切れ味ゲージを伸ばし、維持するための「剛刃研磨」と「砥石使用高速化」といった具合です。

また、防御を付けることで狩猟の安定化をはかりつつもサンブレイクで太刀を使いこなせるように練習できるようの構成でもあります。

まとめ

今回はモンスターハンターサンブレイク、マスターランク★4入り段階で作れる

【攻撃・防御】物理太刀装備のご紹介でした。

ライズから太刀が人気ですが、過去作はかなりメイン的に使っていたにも関わらず使いこなすのが難しい武器になってしまったので、練習しています。

動画もよかったらご覧ください

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました