【MHRサンブレイク】拠点エルガド【カムラの里茶屋のヨモギ出生の謎解明】小ネタ⑥

スポンサーリンク

【MHRサンブレイク】拠点エルガド【カムラの里茶屋のヨモギ出生の謎解明】小ネタ⑥

 

どうも、ヌヌです。

モンスターハンターライズサンブレイクのヨモギの出生にまつわる記事や動画を出してから多くの方に見ていただきありがとうございます。

その後、ストーリーを進めていく中で語られる場面がありましたので記事にしていきたいと思います。

スポンサーリンク

カムラの里雑貨屋のカゲロウと薬師(くすし)タドリ

語られたのはマスターランク★4の緊急クエストでタドリを探しに行く前後の段階でした。まずはタドリの居場所を聞くべくカゲロウへ話を聞きに行くと

薬師のタドリと雑貨屋のカゲロウの関係についてカゲロウから語られます。

故郷が滅びた十数年前、共に生き延びた数少ない仲間の一人であると。

それ以来、手紙のやり取りはしているけども、タドリは薬の材料を求めて各地を旅しているため、会えていない。

会えたら伝言をお願いしたいと雑貨屋のカゲロウに言われ、

「姫みこ様は、カムラの里にて笑顔で過ごしておられる。姫みこ様のうさ団子を、一度ご賞味あれ」

この言葉からわかる通り、カムラの里の茶屋ヨモギちゃんは雑貨屋のカゲロウと薬師のタドリと同じ故郷を追われた姫みこであるということ。

手紙ではおそれ多く伝える事ができなかったが、主人公の伝言であれば安心だ。

薬師のタドリ

カゲロウからの言葉、まことに心が熱くなりました。

カゲロウが主君より託された「姫みこ様」が元気でおられること・・・。何よりのことです。

ある日、私はいつものように薬を探す旅に出て、その間に故郷は・・・。それが、ずっと負い目だったのですと明かしています。

以来、カゲロウと手紙のやり取りはしていましたが、故郷を守れなかった私は会いに行く勇気が持てずにいました。

しかし、あなたが伝えてくれた言葉で一歩が踏み出せそうです。まこと、感謝にたえませんと言っています。

謎の情報屋フカシギの情報の考察

謎の情報屋フカシギの情報を考察していきたいと思います。

ヨモギちゃんは、赤ん坊の頃、竜人族のハンターに連れられてきてこの里で保護されたのニャ

その後、竜人族のハンターは行方知れず。ヨモギちゃんは里に引き取られて現在にいたる…というわけニャ。

この2つの情報とこれまでの話の情報を照らし合わせると

主君から託されたヨモギをカムラの里まで運んだのは雑貨屋を始める前のカゲロウではないかという事。

観測拠点エルガドでは雑貨屋のオボロが雑貨屋のカゲロウさんから商人の心得と剣術を教えてもらった恩人であると明かしています。

時系列的には恐らく、十数年前、モンスターの襲撃(百竜夜行)を故郷である国でうけてしまい、故郷は壊滅状態、主君から姫みこであるヨモギを託されたカゲロウは命からがらカムラの里にたどり着きヨモギを保護してもらう事に(一緒にいられない事情が何かあった?)。その後、ハンターとしてではなく、雑貨屋としてカゲロウはカムラの里に力を貸すため動いている最中、オボロと出会い剣術と商人の心得を教えた後、カムラの里でヨモギの成長を見守っているのではないかと思います。

関係図

関係図といいますか、ヨモギやカゲロウをとりまく動きといいますかなんていうかです。

まとめ

モンスターハンターライズの謎だったヨモギの出生の謎がサンブレイクでしっかり語られていてよかったです。これぶっちゃけサンブレイクの次の大型拡張コンテンツとしても話作れそうな気がするのですが、サイドストーリー的な形でここまで考察できる内容もなかなかないと思うので。

ヨモギ故郷再建のために動く!みたいなのもありかなーって思います。

チッチェ姫の謎

チッチェ姫について、個人的には少し謎が残る形となりましたので補足で入れておきます。

アルロー教官がチッチェ姫について語っていた王国の第一王女様という発言。

第一王女様って事は少なからず第二候補がいるはず。

第二候補がいるっていうことはチッチェ姫に妹か弟かいることになるのではないかと思うのですが、弟がいたら王位継承はどっちが優勢となるのだろうかとか。

あとは王様、王妃に受付嬢になることを猛反対されていたにも関わらず猛勉強の末受付嬢になった理由や、受付嬢の資格を取った際に長かった髪をバッサリ切ったという話もあるのですが(謎の情報屋フカシギ情報)、どういう気持ち、理由でなのかという所で謎が残ってしまいました。

Youtubeショート動画

ショート動画でまとめています、よかったらご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました