「MHWアイスボーン」βテストをさっそくプレイしてみた!

スポンサーリンク

モンスターハンターアイスボーンβテストをさっそくプレイしてみた

6月21日夜19時より「モンスターハンターアイスボーン」βテストが開始されましたが、プレイされましたか?。

スポンサーリンク
  1. 「モンスターハンターアイスボーンβテスト」とは?
  2. モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「遊べるクエストは3種類」
    1. 初心者向け:森の大食漢「ドスジャグラス」
    2. 中級者向け:猛牛竜「バフバロ」の狩猟
    3. 上級者向け:縦横無尽の「ティガレックス」
  3. モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「キャラクター&オトモは6種類から選べる」
    1. キャラクタークリエイト「男性」
    2. キャラクタークリエイト「女性」
    3. キャラクタークリエイト「オトモ」
  4. モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「武器は14種類から選べる!」
  5. モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「防具もわりと充実してる!」
  6. モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「護石は7種類用意されている!」
    1. 早復の護石
    2. 守勢の護石
    3. 得射の護石
    4. 沼渡りの護石
    5. 耐氷の護石
    6. 友愛の護石
    7. 笛吹きの護石
    8. 装填の護石
    9. 鉄壁の護石
  7. モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「装衣は5種類用意されている!」
    1. 隠れ身の装衣・改(スロット数2)
    2. 滑空の装衣・改(スロット数2)
    3. 挑発の装衣・改(スロット数2)
    4. 不動の装衣・改(スロット数2)
    5. 耐寒の装衣・改(スロット数2)
  8. モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「まずはドスジャグラスで操作確認!」
    1. MHWIBβテスト「クラッチクロー」について
    2. MHWIBβテスト「操虫棍」について
  9. モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト中級者向け「猛牛竜バフバロ」の狩猟
  10. モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「渡りの凍て地」のド迫力ギミック
  11. モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト第一回:まとめ
  12. 関連動画

「モンスターハンターアイスボーンβテスト」とは?

「モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト」とは、モンスターハンターワールドの続編にあたる「モンスターハンターワールドアイスボーン」の2019年9月6日に発売が予定されており、発売前のβテストではプレイヤーにプレイしてもらいゲームが問題なく運用できているか等を期間を決めてチェックしています。

製品版の発売後に問題が起きてからでは楽しみにしているプレイヤーを困らせてしまいますので、βテストでテストしているというわけです。

モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「遊べるクエストは3種類」

モンスターハンターワールドアイスボーンβテストで遊べるクエストは3種類です。

初心者向け:森の大食漢「ドスジャグラス」

中級者向け:猛牛竜「バフバロ」の狩猟

上級者向け:縦横無尽の「ティガレックス」

の三体になります。

初心者向け:森の大食漢「ドスジャグラス」

ドスジャグラスのクエストはモンスターハンターワールドでもおなじみの「古代樹の森」です

中級者向け:猛牛竜「バフバロ」の狩猟

猛牛竜「バフバロ」の生息地はアイスボーン新規フィールドの「渡りの凍て地」という雪深いフィールドです。

上級者向け:縦横無尽の「ティガレックス」

轟竜「ティガレックス」の生息地もβテストでは「バルバロ」と同じ「渡りの凍て地」のフィールドに生息しています。

モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「キャラクター&オトモは6種類から選べる」

モンスターハンターワールドアイスボーンβテストでは、プレイキャラクターとオトモは6種類から選ぶ事ができます

キャラクタークリエイト「男性」

モンスターハンターワールドアイスボーンβテストで使用できる男性キャラクターは6種類から選ぶ事ができます。

青年っぽい物からダンディなおじさままで用意されています。

キャラクタークリエイト「女性」

モンスターハンターワールドアイスボーンβテストで使用できる女性キャラクターは6種類から選ぶ事ができます。

日本人女性にいそうな顔タイプやアメリカンや黒人タイプの中から選ぶ事ができます。

キャラクタークリエイト「オトモ」

モンスターハンターワールドアイスボーンβテストでサポートしてくれる「オトモ」は6種類から選ぶ事ができます。

相変わらず毛並みが良くて可愛らしいです(‘ω’)

パッと見で画像のオトモが気に入りました(*’ω’*)

モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「武器は14種類から選べる!」

モンスターハンターワールドアイスボーンβテストで使用できる武器は全部で14種類用意されています。

大剣・片手剣・双剣・太刀・ハンマー

狩猟笛・ランス・ガンランス・スラッシュアックス・チャージアックス

操虫棍・弓・ライトボウガン

ヘビィボウガン

の14種類が用意されており、操虫棍とライトボウガンとヘビィボウガンは2種類づつ用意されています。

しかも、これまでのモンスターハンターシリーズのβテストもしくは体験版と違い、

攻撃力や切れ味ゲージが強い物が今回用意されているのは驚きました。

昔の体験版とかβテストって結構ジリ貧な装備だったり特殊な装備が多かったので・・・。

モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「防具もわりと充実してる!」

モンスターハンターワールドアイスボーンβテストで用意されている防具もある程度スキルをいじって組み合わせを好みに選べるようになっています。(ランナーや精霊の加護等)

中にはアイスボーン初登場の「バフバロ」のEX装備も入っていました。

モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「護石は7種類用意されている!」

モンスターハンターワールドアイスボーンβテストでは装備選択にて護石は7種類も用意されています!

早復の護石

回復速度Lv1(ダメージを受けた際の赤ゲージ部分の回復速度が上がる)

守勢の護石

攻めの守勢Lv1(タイミング良くガードを成功させると、一定時間、攻撃力が上昇する)

得射の護石

特殊射撃強化Lv1(ボウガンの特殊弾と弓の竜の一矢、竜の千々矢の威力が上がる)

沼渡りの護石

水場・深雪適応Lv1(水場に適応して行動できるようになる。深雪箇所など、地形効果で移動速度が遅くなる場所にも適応する)

耐氷の護石

氷耐性Lv1(プレイヤーの氷耐性を上げる。レベルが上がると防御力にも影響がある)

友愛の護石

広域化Lv1(一部のアイテムを使用した時の効果が一定範囲内の仲間にも作用する。)

笛吹きの護石

笛吹き名人Lv1(狩猟笛の旋律効果の持続時間が長くなる)

装填の護石

砲弾装填数UP(ガンランスの砲撃装填数、盾斧のビン装填数が増える)

鉄壁の護石

ガード性能Lv2(ガード時にのけぞりにくくなり、消費スタミナも軽減される。)

モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「装衣は5種類用意されている!」

モンスターハンターワールドアイスボーンβテストでは「装衣」は5種類用意されています。

隠れ身の装衣・改(スロット数2)

一定時間、モンスターの視界から身を隠せる。攻撃を行うか、ダメージを受けると効果が終了する。

スロットには持続珠【1】(アイテム使用強化)が2つセットされています。

滑空の装衣・改(スロット数2)

ジャンプの滑空時間が長くなる。強風の吹く場所では、風に乗って移動できる。また、ジャンプ攻撃でモンスターに乗りやすくなる。

スロットには飛燕珠【2】(飛燕)と体術珠【2】(体術)がセットされています。

挑発の装衣・改(スロット数2)

モンスターに狙われやすくなり、モンスターを望む場所に誘い出せる。攻撃を当て続けたり、受けると効果が終了する。

スロットには跳躍珠【2】(回避距離UP)が2つセットされています。

不動の装衣・改(スロット数2)

ダメージのリアクションが無くなり風圧無効、聴覚保護、耐震の効果を得る。受けるダメージが減少する。

スロットには攻撃珠【1】が2つセットされています。

耐寒の装衣・改(スロット数2)

氷属性のダメージを軽減する。また、氷属性やられ、寒さ、深雪地帯での行動制限を無効化する。

スロットには加護珠【1】が2つセットされています。

モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「まずはドスジャグラスで操作確認!」

モンスターハンターアイスボーンβテストでさっそく狩猟へ行きましょう。

武器を選び、装備を整えて、まずは初心者向けの「ドスジャグラス」で操作系の確認とか色々ためしてみましょう。

管理人はモンスターハンターワールド遊んでましたが、しばらく離れているので操作をだいぶ忘れている状態で動画を取りましたw

その上、操作関係が他武器より複雑な過去に得意武器の操虫棍を使ってドスジャグラスへ。

アイスボーンの新要素「クラッチクロー」の感触をためしつつ、操虫棍の感覚を思い出そうと必死です

MHWIBβテスト「クラッチクロー」について

モンスターハンターワールドアイスボーンより追加になる「クラッチクロー」について管理人が感じた事を書いていきます。

最初はモンスターとの距離を詰めるのが主目的で他はおまけな感じなのかなと思ったのですが、ところがどっこい、クラッチクローでつかめる場所はどこでもつかめるっていうわけでもなければ、遠距離だとクラッチクローの範囲外になる。

でやってるうちに気が付いたのが部位破壊ができる部位しかクラッチクローでつかめないのでは?という疑問。

また、クラッチクローの範囲はお世辞にも広いとは言えず、届くのは中距離くらいまでの範囲。おそらくこれは珠や護石等によるスキルによって範囲や効果の強化が製品版にはあるのでは?と感じさせる仕上り。

クラッチクローを使う利点として、モンスターにクラッチクローで張り付き、複数回攻撃する事でその部位の肉質を柔らかくすることができる(部位破壊しやすくできる)。

このシステムはマルチプレイとかでも楽しくできそうだなって思ったのと、部位破壊を狙いずらいモンスターの部位破壊も以前よりかはやりやすくなったのかなと思った。

MHWIBβテスト「操虫棍」について

モンスターハンターワールドアイスボーンβテストでの「操虫棍」の操作はワールドの時と変更されていたのかどうかわかりませんが、L1、L2系のボタンと〇△□×のボタンの組み合わせで虫の操作系、R1、R2ボタンと〇△□×のボタンの組み合わせで操虫棍での攻撃となっていました。

また虫の操作で虫を強化するアクションのような物が追加されており、強化した状態で虫に突撃させると2色のエキスを奪っていました(*’ω’*)

操虫棍の問題としてエキスを3色集めるまでの準備が結構時間かかるんですよね・・・。

3色集まれば無双的に攻撃できる反面色が集まってないとモーションが弱いので早めにエキスを回収して戦える状態にしたいところです。

モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト中級者向け「猛牛竜バフバロ」の狩猟

モンスターハンターワールドアイスボーンβテストの目玉モンスター「バフバロ」です。

牛なのに竜です。というか牛でもなく、竜でもなく、トナカイ的なんじゃ・・・とか思えてしまうバフバロ。

きっとハンターが狩猟した「バフバロ」の角や毛皮は工芸品や防寒具になり、肉はシチューや干し肉となってその地の人々の食糧となるのでしょう。

バフバロは大きく立派なツノを持ち、このツノを利用して木をなぎ倒し、ツノにひっかけてこちらに広範囲な攻撃をしかけてきたりと、なかなか面白い敵です。

ただ、尻尾の位置が高く、攻撃が当てにくいので、うまく「クラッチクロー」を活用して戦うのがいいかもしれません。

部位破壊はおそらく「ツノ」、「足」、「尻尾」ですかね。

モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト「渡りの凍て地」のド迫力ギミック

モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト中級者向け「バフバロ」の狩猟クエスト中にギミックを発見したのですが、「崩落」がおきます!

この手のギミックでいうと「古代樹の森」のリオレウスの巣のギミックのようなド迫力さでしたw

エリア4で「バフバロ」と戦闘中、恐らく「バフバロ」が地面を叩くような行動をとり・・

ヌヌ
ヌヌ

おや・・なにやら地響きが・・・?!

ヌヌ
ヌヌ

なんか地面が崩れてってるー!って自分もまきこまれてるやぁぁぁぁぁ!

きすめ
きすめ

前が見えないっていうかー落ちるー!!

ヌヌ
ヌヌ

これ、助かるのかしら・・(・_・;)

きすめ
きすめ

か、か、か、確実にこれはやばいぃぃー!

ヌヌ
ヌヌ

「バフバロ」がクッションになってくれた( ;∀;)タスカッタ

モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト第一回:まとめ

モンスターハンターアイスボーンβテスト第一回というわけで、色々細かくご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?。

個人的には「クラッチクロー」の今回の追加が今作のキモになってくるのではないかと思います。

あとは、今回第一回βテスト版ですが、製品版はもっとロード時間が短く、早くなっている事を望みます。

βテストというには装備が色々充実していて組み合わせだったりを試す事が出来そうな感じですし、今回管理人はソロで遊びましたが、マルチもできるみたいですし。

ちなみに今回の記事の内容と以下の動画は第一回βテスト期間に編集、撮影したものになりますので、次回のβテストや、製品版ではまるっきり変更されている可能性もありますのでその辺はご了承下さい。

※第一回モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト期間は

2019年6月21日(金)19:00~24日(月)18:59(予定)

対象ハード:プレイステーション4※参加条件はプレイステーションプラス加入者のみ

※第二回モンスターハンターワールドアイスボーンβテスト期間は

2019年6月28日(金)19:00~7月1日(月)18:59(予定)

対象ハード:プレイステーション4

参加条件はPS4所持でPSNへの接続環境があれば誰でも参加可能

となっておりますので、是非気になる方はβテストに参加して体験してみてください。

関連動画

モンスターハンターワールドアイスボーンβテストをさっそくプレイしてみた!

 

ヌヌ
ヌヌ

Youtubeチャンネル「ヌヌのゲームチャンネル」では毎日18時更新でゲーム実況を配信しておりますので是非遊びに来てください!。

きすめ
きすめ

チャンネル登録も是非よろしくお願いします!。

コメント

タイトルとURLをコピーしました