ドラクエサンドボックスゲーム第一作はブロック配置アクションにストレスあり【DQBアレフガルドを復活せよ】評価・レビュー

スポンサーリンク

ドラクエサンドボックスゲーム第一作はブロック配置アクションにストレスあり【DQBアレフガルドを復活せよ】評価・レビュー

過去に実況したタイトルをご紹介&評価・レビューというわけで今回は、

PS4「ドラゴンクエストビルダーズアレフガルドを復活せよ」を評価・レビューしていきます。

スポンサーリンク

PS4「ドラゴンクエストビルダーズアレフガルドを復活せよ」とは?

「ドラゴンクエストビルダーズアレフガルドを復活せよ」は2016年1月28日にスクウェア・エニックスより発売された「ブロックメイクRPG」です。

ドラゴンクエストシリーズと同様にデザインは「鳥山明」さんが担当、音楽はドラゴンクエストシリーズのBGMの「すぎやまこういち」さん、ゼネラルディレクターに堀井雄二さんが携わっております。

あらすじ

闇に覆われた「アレフガルド」は無数のブロックで構成されており、

闇の王「りゅうおう」からの問い

「もし わしの みかたになれば 世界の半分を やろう」

に対して勇者が「はい」と答えてしまった世界で、

主人公は忘れ去られてしまった「モノ作り」の力を使いアレフガルドの各地に光を取り戻していきます。

PS4「ドラゴンクエストビルダーズアレフガルドを復活せよ」のココが◎!

・ドラゴンクエストの世界感でモノ作りを楽しめる

・BGMはドラゴンクエストシリーズのBGM

PS4「ドラゴンクエストビルダーズアレフガルドを復活せよ」のココが×!

・操作性が悪い

・トロフィー獲得条件に時間制限のあるものが多い

総評・まとめ

どうしても、王道サンドボックスゲーム「マインクラフト」と比べてしまう部分が大きく、モノ作りをする上で操作性はかなり重要と言える。

ブロック一つ置くにしても、ブロックを数多く配置しないといけないので、快適性は必要だと思うし、その点でいうと「マインクラフト」は手軽で簡単にモノを作りやすい環境なゲームなのかなと思う。

また、スイッチ版がその後発売されているが、プレイのしやすさ等がどう変化しているのか気になるし、未チェックだが、このレビュー記事はあくまでもプレイしていた当時の印象でありPS4版での感想になります。

プレイしていた当時の後にアップデートが入って遊びやすく改良されている可能性もありますのでそのあたりはご了承下さい。

そんなこんなで操作性の悪さもあり、プレイする気が萎えてしまい実況を断念したタイトルです。

機会を見て再度挑戦するのもありかもしれませんが、それは未定です(´・ω・`)

それでは今回の評価は・・・

4.2点です。

操作性のストレスが無ければもっと点数いけるんですけどねぇ・・・。

BGMとか世界感とかはドラゴンクエストなので〇です。

関連動画

まったり遊ぼう【ドラゴンクエストビルダーズ】実況#2
ヌヌ
ヌヌ

Youtubeチャンネル「ヌヌのゲームチャンネル」では毎日18時更新でゲーム実況を配信しておりますので是非遊びに来てください!。

きすめ
きすめ

また、チャンネル登録も是非よろしくお願いします!。

———————————————-

●ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

●公式サイト http://www.dragonquest.jp/builders/

●開発:スクウェア・エニックス

●ハード:PS4、PS3、PSV

●発売日:2016年1月28日

●価格:PS4:7.800円+税 PS3:6.800円+税 PSV:5.980円+税

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント

タイトルとURLをコピーしました