グラフィックは綺麗だが、挙動はSFCの頃のまま【ドンキーコングトロピカルフリーズ】を評価・レビュー

スポンサーリンク

グラフィックは綺麗だが、挙動はSFCの頃のまま【ドンキーコングトロピカルフリーズ】を評価・レビュー

過去に実況したタイトルをご紹介・評価・レビューというわけで、今回は

WiiU「ドンキーコングトロピカルフリーズ」を評価・レビュー。

スポンサーリンク

WiiU「ドンキーコングトロピカルフリーズ」とは?

2014年2月13日に発売されたWiiU「ドンキーコングトロピカルフリーズ」は南国の平和なDKアイランドに「ザ・スノーマッズ」によって極寒の地に変えられてしまい、ドンキーファミリーは島を元の南国の平和な島へと取り戻すべく冒険の旅にでます。

キャラクター

おなじみのドンキーコング、ディディーコング、ディクシーコングだけでなく、今作ではクランキーコングも参戦

アクションでは、泳ぐ、引っぱる、必殺技、乗り物等シリーズ伝統のシステムを継承している。

WiiU「ドンキーコングトロピカルフリーズ」のココが◎!

・WiiUゲームの中でもビックリするくらいグラフィックが綺麗

・ステージギミックが細かい

WiiU「ドンキーコングトロピカルフリーズ」のココが×!

・キャラクターの挙動がスーファミの頃に近い

・難易度が高い

・ロードはながめ

総評・まとめ

ドンキーコングシリーズの思い出としては、スーパーファミコンシリーズの頃、なぜか大晦日にまったり遊んでいた作品です。

昔から難易度がやや高く、満足にクリアできた思い出は無いのですが、

今作に関しては、挙動が昔とかわらず、操作が難しいし、序盤からステージ構成もわりと鬼畜な仕上がりではないかと思った程。

結果として、実況動画を何本か出していましたが、クリアできずプレイを断念してしまった作品の1つになってしまいました。

というわけで得点は・・・

4.8です。

アクションゲーム苦手な人や、お子さんにプレゼントするにはなかなかオススメはできない作品ですね。

ちなみにこの作品ですが、ニンテンドースイッチ版も発売されておりますので、WiiUはもってないけどスイッチはもっているっていう方で今作を興味ある方はプレイしてみてはいかがでしょうか?。(難易度は高いですが)

関連動画

ドンキーコングトロピカルフリーズ実況#2【1ー2なんぱ船アドベンチャー】
きすめ
きすめ

Youtubeチャンネル「ヌヌのゲームチャンネル」では毎日18時更新でゲーム実況を配信しておりますので是非遊びに来てください!。

ヌヌ
ヌヌ

チャンネル登録も是非よろしくお願いします!。

———————————————-

●ドンキーコングトロピカルフリーズ

●公式サイト https://www.nintendo.co.jp/wiiu/arkj/

●開発:任天堂

●ハード:WiiU

●発売日:2014年2月13日

●価格:希望小売価格5.700円+税

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント

タイトルとURLをコピーしました